株式会社プレシャスコーポレーション

不動産の売却・相続なら大阪市東成区の株式会社プレシャスコーポレーション

  • 0120-981-110
  • 無料ご相談・資料請求
ホームインフォメーション > 住宅ローンの金利が「底」のいまこそ・・・・
インフォメーション

住宅ローンの金利が「底」のいまこそ・・・・

不動産のご購入を真剣に考えてみませんか。

 

「一戸建てかマンションか」、「どこに住もうか」など、いろいろと選択肢があるはずですが、

 

それらは、あくまで一般顧客様御自身のご予算から限定されていくものです(富裕層以外)。

 

分かりやすくいうなら、住宅ローン資金を貸付ける銀行側は、借り手である一般顧客の年間収入が

 

返済比率内に収まるかどうかをまず確認します。

 

例えば、ご購入希望の物件価格が2380万円であった場合はK銀行等合格しやすいとされる地方銀行系

 

で最低3,493,280円(350万円)のご年収が借り手に求められます。

 

もちろんこの金額は税引き前の手取り額でない総収入金額で計算されます。

 

それでも「結構いんねんな、わしそんなにもろてへんで」といわれる方も多いのは、住宅販売を現地で長く経験

 

してきたので身をもって承知しております。

 

「ほんだら、どーしたらええんや。にーちゃん」ということで、貸し手である銀行側からご融資実現のための、

 

ご提案として、合算者(配偶者、親)を付けていただく方法があります。

 

主債務者がお父さんで連帯債務者を奥さん(親)になってもらいます。ちなみに

 

奥さんの年収を100%みてもらうことはないと思いますが、上記例ではそれでも旦那さん300万奥さん50万でぎりぎり

 

審査のテーブルの上にはのりますね。

 

あと、物件価格の値段交渉を弊社に入れていただいて(笑)。諸費用のほうは自己資金(物件価格の5~10%)で。

 

さらに、旦那さまか奥様のご実家が欲しい物件の近所にある。などの条件がそろえば、ひょっとすると合格できるかも

 

知れません。

 

弊社は、オープンハウスを兼ねた現地販売の際には、もちろん、住宅ローンにも精通した一流営業マンを各現地に待機さ

 

せておりますので、その折にでも、ローン相談だけとかいったご要望にも真摯誠実にご対応のほうさせていただきますの

 

で、お気軽にお声掛けくだされば、と思います。(n)

 

 

 

©COPYRIGHT PRECUOUS CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.