株式会社プレシャスコーポレーション

不動産の売却・相続なら大阪市東成区の株式会社プレシャスコーポレーション

  • 0120-981-110
  • 無料ご相談・資料請求
ホームインフォメーション > 「当社毎年恒例のかに旅行2017」中篇~そして、地終わり海始まるこの地に美しい雪が降る。
インフォメーション

「当社毎年恒例のかに旅行2017」中篇~そして、地終わり海始まるこの地に美しい雪が降る。

kani (640x480)kani2 (640x480)

中篇の始まりにふさわしく、お世話になった旅館の晩の蟹料理の始まりの写真を掲載しました。

ここから、まだまだ蟹が追加されて、カニすき、カニ雑炊のお料理がだされ、最後はデザートを頂きました。

蟹旅行のブログなのに、蟹の料理の写真が全然載っていないのは不思議な感じがするというご意見を関係者から

前回の前篇を掲載後に頂きまして、上記2枚だけですが、掲載致しました。

今まで掲載しなかったのは、やはり、高級な蟹料理の写真を無遠慮に掲載してしまうのは、少なからず、私にとっては、はばかりがあったということです。あと、いままでこの地方に年末になると例年出向き、同じような、蟹料理を何度も頂いた中で、あくまで私感の域をでないことは承知のうえですが、こちらの旅館が一番美味しかったような気がしたのも、前文と反故する感じがしますが、写真を掲載したいと思いました。

 

 

 

 

 

 atokatazuke (3)

 宴(うたげ)のあとです。

手前味噌のそしりを免れ得ないですが、お二人の女中さんの制止を振り切り、

この写真の、あとかたずけを心ばかり、手伝わせて頂きました。

足手まといになって、ほとんど、お役にたてなかったと思いますが、

テーブルではなく座机であったため、腰に少しきました(笑)。

そして、座業がほとんどの私は「こんなにしんどい仕事をしてはるねんなぁ」と素直に心の中で思いました。

 

 

蟹料理の旅館の女中さんをしながら、ご本人はほとんど食べることはないという蟹をご子息には先日送ったと

少し得意げにうれしそうに話される姿に、心打たれましたので。

 

 

 

後篇に続きます。(n)

 

 

 

 

©COPYRIGHT PRECUOUS CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.